こだわり
借入限度額
審査時間
融資スピード
借入方法
返済方法
コンビニ

フラット35からりそな銀行10年固定住宅ローンへの借り換え

私は、30代後半の女性で専業主婦をしています。
東京都在住です。
現在は住宅ローンを組んで4年半になります。
私は専業主婦ですので収入はありませんので、主人の収入でローンを組んでいます。
住宅ローンを組んでから4年間は住宅金融公庫のフラット35を組んでいました。
35年をフルローンする気はなかったので、子供が出来るまでは共働きで年に一度、団信の更新に合わせて繰り上げ返済を行い期間を短縮させていました。
残年数が23年のところで、今回20年の借り換えを行いました。
ローン会社はりそな銀行です。
10年固定で借り換えをして現在に至ります。
借り換え時に3行ほど審査に出していましたが、金利の低さももちろんの事、こちらの銀行が一番対応が早く逐一連絡をくれた事もあり、借り換えの決め手となりました。
フラットは5年目から支払い金額が上がることもあり、金利もあまり低くなかったので、今回借り換えをする検討をしました。
毎年、繰り上げ返済を行って期間を短縮してきた私たちにとっては、23年残っていた年数が20年に短縮されることも借り換えのメリットと考えました。
10年経過したら、固定か変動かが選べますが、10年後の金利なんていうものは誰にもわかりません。まず10年しっかり返済して、残高を減らした上で改めて10年から先の支払い方法を考えようと思っています。
幸いなことに審査落ちしたところはありませんが、おそらく主人の勤務先というのも大きかったと思われます。
返済時に気を付けたいことは、まず、自分たちが組めるマックスの金額を借り入れるのではなく、返せる金額を借り入れることです。
そして、利息の支払いが多い時に、出来ることなら繰り上げ返済を行い期間の短縮、あるいは支払い金額の減額を検討することが良いと思います。
初めのうちに繰り上げ返済をした方が減額の効果が大きいと相談したライフプランナーが言っていました。
しかしながら、無理をして繰り上げ返済は絶対に行わないことも大切です。
まずは確実に毎月の支払をしっかり行うことが大切だと思います。
そして住宅ローンを組む際は絶対にボーナス払いは行わないことが大切です。
ボーナスは水物なので、いつ無くなってもおかしくない為、万が一ボーナスが無くなったら支払えなくなる可能性があります。
それを注意してローンを組めば、よほどの事がない限り失敗はないと思っています。
私は現在、2000万円ほどの残高をそのまま借り入れ返済している最中です。